人生、もっと欲張ろうぜ!株式会社Next Stage Japan 公式求人サイト人生、もっと欲張ろうぜ!株式会社Next Stage Japan 公式求人サイト

京都たこ壱とは

京都たこ壱は現在京都市内で5店舗を展開しているたこ焼き屋(蛸焼酒場)です。
「脱ソース宣言!」というテーマを掲げ、【へんこ焼き】という京都の食材と調味料にこだわった新しいたこ焼きを看板メニューとし、まずは全国100店舗展開を目指しています。

2020年は新たに4店舗OPEN(京都市内&大阪市内)を計画しており、今後は年間5〜10店舗の出店を予定しております。
京都発祥のたこ焼き大手チェーンを本気で目指す弊社のビジョンは2つあります。

1. たこ焼き業界に【へんこ焼き】という新しいたこ焼き文化を創ること!

たこ焼きが戦後に生まれ約70年、、たこ焼きは良くも悪くも“ソースたこ焼き”から進化してきませんでした。もちろんサイドメニューとして、醤油味などはありますが、市場としてはソースたこ焼きの市場しか未だにないのです。
一方で同じく戦後に生まれた中華そばは、今では豚骨ラーメン、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、二郎系ラーメンなど、多種多彩に進化しそれぞれのジャンルが市場として成り立っています。
国民食として老若男女皆から好かれるたこ焼きも、ラーメンのような可能性があると私達は思っています。京都たこ壱が、この【へんこ焼き】という新しい風をたこ焼き業界に吹かせ、新しい市場を創っていきましょう!!

2. 日本経済を盛り上げる経営者を100人育成し日本全国に排出すること!!

「私達の事業を通じて日本を元気にし、盛り上げるためにはどうしたらいいだろう?」、そのことについてずっと考えてきました。そんなある日、ある一つの答えに辿り着きました。
『盛り上げるという根源には全て“経済活動”がある!だったら、経済活動を起こせる経営者を私達の事業を通じて育成していけばいいじゃないか!!』。
そこで私達は、これからの店舗展開のメインを、独立を希望し同じ想いを持った社員が既存店を経営していく独立採算制度(フランチャイズ)で行っていくことにしました。
「将来独立したい!!」そんな夢がある方は、是非一緒に京都たこ壱を全国に拡げていきましょう!

ここまで読んでいただいたあなたにも、夢や目標があるはずです。
「会社の幹部になりたい」
「独立して店を成功させたい」
そんな夢を京都たこ壱が全力で叶えます!

京都たこ壱は2025年までにまずは100店舗展開します!
だから京都たこ壱で、複数店舗を管理するマネージャー、複数店舗を経営するオーナーになってください!京都の出汁文化と食材に拘り創った、新しいたこ焼き“へんこ焼き”を共に全国に拡めましょう!

インタビュー

林 喬仁さん 昔からの夢を叶えたい!

以前からたこ焼きで独立したいという想いはありましたが、なかなか行動に移せずにいました。しかし、前職で関連会社に移籍か退職かというタイミングで「京都たこ壱」の求人に出会いました。 面接の際、彌永オーナーから社内独立制度の話や、京都たこ壱への想いを聞かせていただき運命だと思い、「ぜひ京都たこ壱で独立したい!」と決心し前職を退社し採用していただきました。

いざ働き始めると大変なことも多いですが、やりがいもたくさんもあり充実しています。早く独立して京都たこ壱が200店舗達成出来るように頑張ります!

金崎 諒さん 人生はやるかorやるか!

前職の頃から社長のブログを読んでいたのですが、ある日のブログの「人生はやるかorやるか」という社長の言葉に感銘を受け、兼ねてからの夢であった年収1,000万を叶える為に「社内独立制度で独立しよう!」と、思い切って転職しました!

まだ独立はしていませんが、夢も現実的に見え始め、日々の業務も楽しく毎日が充実しています!

植田 宗一郎さん 入社してから夢が出来た。
皆の力になりたい!

私はもともと大した夢も目標なかったのですが、入社してから、オーナーの「200店舗を目指す!」という大きな目標や、独立を目指し入社してきた意識の高い同僚達と働く中で、「この会社で世の中に貢献したい」「仲間の力になりたい」という目標が出来ました。

私はまだ一店舗しかなかった頃からこの会社に居ますが、今では店舗数も社員数も増え、この会社と仲間達とならもっと楽しいことが出来、200店舗という大きな目標を達成出来ると思っています。早くマネージャーになり、会社と仲間の力になれるように頑張ります!

TOPへ